エメリルオイルの効果的な使い方を詳しく解説【縮毛矯正級にできる裏技アリ】

エメリルオイルとドライヤーとクシヘアケア

この記事ではエメリルオイルを実際に使っている私が、効果的な使い方をご紹介します!

エメリルオイルは、ドライヤーやアイロンの熱の力でキューティクルの乱れを整えてくれる美髪オイルですが、使い方を間違ってしまうと十分な効果を得ることができません。

基本的な使い方と美容室並みに髪をキレイにできるおすすめの方法を解説しているので、ぜひ最後まで読んでみてください!

書いてあることを真似するだけで誰でもサラツヤ髪にすることができますよ♪

\縛りなしのお得なキャンペーン中!/

エメリルオイルの効果を最大限に引き出す朝と夜の使い方を解説!

髪を触る女性

エメリルオイルは髪の長さで使用量が変わってくるのと、朝と夜ではヘアオイルをなじませるタイミングが少し異なります。

ここではエメリルオイルの使用量と、朝と夜の基本的な使い方をそれぞれ解説していきます。

流れを把握してしまえば難しいことはないので、ここでしっかりと確認して覚えておきましょう!

エメリルオイルの使用量は髪の長さと朝・夜で違う

【朝】エメリルオイル
髪の長さ別 使用量
【夜】エメリルオイル
髪の長さ別 使用量
・ショート:3プッシュ
・ミディアム:3プッシュ
・ロング:4プッシュ
・ショート:4プッシュ
・ミディアム:5プッシュ
・ロング:6プッシュ

エメリルオイルの使用目安量を朝と夜に分けて表にまとめました。

髪の長さによってエメリルオイルをプッシュする量が違うので、自分の髪の長さに合わせて使用してください。

エメリルオイル:朝の使い方

①エメリルオイルを手にとり髪になじませる

ヘアオイルをなじませる女性

エメリルオイルは必ず手にとりましょう。直接髪の毛につけると1箇所にオイルが付いてベタつきの原因になってしまいます…。

エメリルオイルを手にとったら、髪全体に行き渡りやすくするために両手の指の間までなじませます。

傷みやすく乾燥しやすい毛先から中間へ順に揉み込むようになじませ、トップ部分は手に残ったエメリルオイルをなじませましょう。

最後にブラッシングしてエメリルオイルを髪全体に均一に行き渡らせます。

エメリルオイルを付けた後にブラッシングすることで引っかかりにくくなり、摩擦から髪を守ることができますよ♪

メモ

髪の根元(生え際)は生えたての新しい髪なので塗らなくてもOK。塗るとボリュームダウンの原因になってしまいます。

②ドライヤーやヘアアイロンでセット

ドライヤーを使う女性

手ぐしで整えながら根元から毛先に向かってドライヤーを当てます。

ドライヤーの熱を髪にまんべんなく行き渡らせるイメージで風を当てましょう。

アイロンを使用する場合は一か所にとどまらず、滑らせるようにセットしてください。

③毛先や気になる箇所に重ね付け

毛先にオイルを重ね付けする女性

エメリルオイルを少量手にとって、傷みやすい毛先・乾燥が気になる箇所になじませてください。

ポイント

手に残ったエメリルオイルは、そのままハンドオイルやネイルオイルとしても使うことができます。乾燥や手荒れが酷い人は気になるところになじませてあげると良いですよ。

以上がエメリルオイルの朝の使い方になります。続いてエメリルオイルの夜の使い方を解説しますね!

エメリルオイル:夜の使い方

①濡れた髪をタオルドライ

タオルドライする女性

お風呂上がりに髪をしっかりとタオルドライします。

ゴシゴシ吹くのは髪を痛めるので、タオルに水分を吸い込ませるイメージでやさしく行いましょう。

②毛先を中心にエメリルオイルをなじませる

オイルをなじませる女性

エメリルオイルを髪全体に行き渡りやすくするために両手の指の間までなじませます。

ダメージ・パサつき・ハネ・広がりやすい毛先から中間へ順に揉み込むようになじませ、手ぐしを通して髪全体にムラなくエメリルオイルを行き渡らせましょう。

メモ

夜に使用する際も朝と同様、髪の根元(生え際)にエメリルオイルはつける必要はありません。

③ドライヤーで乾かす

ドライヤーで乾かす女性

髪の内側と根元を乾かします。

『後ろ→横→前』の順で、手ぐしで風通りをよくしながらドライヤーを当てましょう。

内側と根元が乾いたら、軽く髪を引っぱりながら風を上から当てて表面と毛先を乾かします。

もしオイルが髪につき過ぎてしまったら、ドライヤーを当てる時間を長くして整えてあげると良いでしょう。

以上が、エメリルオイルの夜の使い方になります。

このやり方でエメリルオイルを使うだけで驚くほど見た目の印象が変わりますよ。

エメリルオイル使用前と後の髪の状態

パサついて広がっていた私の髪もこんなに綺麗にまとまりました♪

私がエメリルオイルを使った感想はエメリルオイルの評判はどう?実際に使った私の口コミ&他の人の評価で詳しく紹介しているので参考にしてください。

エメリルオイル+〇〇で縮毛矯正級の髪を手に入れる方法を紹介します!

美しい髪の女性

ここで紹介するのは『ひと手間加えるだけで、誰でも極上の髪質を手に入れることができる簡単な方法』です。

それは、エメリルオイルとヘアミルクを併せて使うことです。

たったこれだけで縮毛矯正級の髪にすることができちゃいますよ♪

ヘアミルクを使用するのは夜のお風呂上りで、使い方や順番も先に紹介したものとは少し異なります。

  • エメリルオイルのみの場合:タオルドライ⇒エメリルオイル塗布⇒ドライヤー
  • エメリルオイル+ヘアミルクを使用する場合:タオルドライ⇒ヘアミルク塗布⇒ドライヤー⇒エメリルオイル塗布⇒ドライヤー

エメリルオイルとヘアミルクは一緒に塗布するのではなく、時間をズラして使うのがポイントになります。

美髪を目指すなら併用がおすすめ!性質の違うふたつを使用する場合は、まずヘアミルクで傷んだ髪に水分を浸透させ補修。その上からヘアオイルで潤いを閉じ込めます。時間差使いで美髪にグッと近づきます♡

引用元 HAIR[ヘアー] | 新しい自分への出会い

おすすめのヘアミルクはオルビスのエッセンスインヘアミルクです!

数あるヘアミルクの中でもお手頃な価格で、無香料なのでエメリルオイルのシトラスフローラルの香りを邪魔しません。

ヘアミルクを使う手間は増えてしまいますが、これだけで驚くほど髪に変化が出るのでぜひ一度試してみてください♪

ヘアミルクは毎日じゃなくても週に1~2回の使用だけでもOKですよ!

エメリルオイルは必ずドライヤーを使ったほうがいい?

ドライヤーとヘアアイロン

エメリルオイルを使うときは必ずアイロンを使いましょう。

なぜかと言うと、仕上がりや髪に得られる効果が全然違ってくるからです。

エルカラクトン入りのヘアオイルを使った髪

エメリルオイルに配合されている特許成分のエルカラクトン(γ-ドコサラクトン)は、熱に反応することで毛髪に結合してキューティクルを閉じる働きがあります。

ドライヤーやヘアアイロンの熱は髪に悪影響なイメージがありますが、エメリルオイルの場合は好影響なんですよ!

しかもその効果はシャンプーをしても洗い流されずに持続するので、使い続けるほど髪の状態が良くなっていきます。

エメリルオイルに熱を与えるのはメリットでしかないので、必ずドライヤーやアイロンを使用するようにしましょう!

エメリルオイルと相性ピッタリのシャンプー・トリートメントを紹介!

エメリルオイルとエメリルシャンプー・トリートメント

基本的にシャンプーとトリートメントはお手持ちで気に入っている物があれば、それで問題ありません。

だけど、『髪のダメージが酷すぎる…なかなか自分に合ったシャンプーやトリートメントがない…』という方にはエメリルオイルと同じエメリルシリーズのシャンプー・トリートメントがおすすめです!

併せて使うことで、よりツルツルでツヤツヤな髪にすることが期待できますよ♪

私も実際に組み合わせて使っていますが、エメリルオイル単体で使うよりもツヤやかで落ち着いた髪質に整えてくれるように感じました。

エメリルシャンプー・トリートメントはレビュー記事もありますので、詳しくはエメリルシャンプー利用者の口コミ評判と私が実感した効果を公開をご覧ください。

エメリルオイルの効果的な使い方:まとめ

エメリルオイルとドライヤー
  • エメリルオイルの朝と夜の効果的な使い方
  • エメリルオイル+ヘアミルクで縮毛矯正級の髪にできる方法

エメリルオイルの使い方について紹介してきました。

記事内でも伝えましたが、エメリルオイルは熱を利用して髪の状態を整えてくれるので、ドライヤーやヘアアイロンは必ず使うようにしてください。

自然乾燥させてその後にエメリルオイルを塗るだけ、とかは絶対にダメです!

どれだけ良いヘアオイルでも、使い方を間違えるとヘアオイル本来の効果を得ることはできません。

エメリルオイルの特性を活かすためにも、この記事の使い方をしっかりとマスターして実践してみてくださいね♪

\縛りなしのお得なキャンペーン中!/

関連記事 エメリルオイルの成分を徹底検証!解析して分かった驚きの美髪効果